乾燥肌 プロテイン

プロテインが乾燥肌の予防改善に役立つって本当?

プロテインが乾燥肌の予防改善に役立つって本当?

 

ダイエット時には意識しがちなプロテインですが、乾燥肌の予防や改善にも役立つというのはどういうことなのでしょうか。肌の水分の不足した状態の乾燥肌は、毎日の保湿が重要になります。

 

しかし、乾燥肌の対策は保湿だけではなく、食事によって乾燥肌に効果のある栄養を摂取することも、とても大切なことです。乾燥肌に効果がある栄養として、タンパク質が挙げられます。

 

タンパク質が不足するということは乾燥肌の原因になってしまうのです。そうはいっても、忙しい毎日にタンパク質を十分に摂取するのが難しい方もいるでしょう。

 

そんな方には、タンパク質が豊富に含まれるプロテインで補うと、効率的に摂取できます。今回は、タンパク質が不足すると乾燥肌になる理由、乾燥肌に効果的なプロテインについて見ていきたいと思います。

 

肌のターンオーバーを正常に保つために必要

 

 

乾燥肌は、肌のターンオーバーが乱れた状態になっていることが原因の一つとなっています。肌のターンオーバーとは、肌の新陳代謝のことで、これが乱れると新しい細胞へとスムーズに生まれ変わってくれません。

 

タンパク質は、このターンオーバーの機能を正常に働かせるために必要な栄養です。ターンオーバーが乱れると、肌を守るために必要な肌の保湿成分であるセラミドなどの細胞間脂質も十分に作られず、乾燥肌を引き起こしてしまいます。肌の保湿の鍵を握る細胞間脂質は、ターンオーバーの過程で生成されるのです。

 

美肌に必要なコラーゲンを作るタンパク質=プロテイン

 

コラーゲンと言えば、アンチエイジングや肌トラブル対策として注目を集めています。コラーゲンは、乾燥肌の改善にも重要な役割を果たす成分です。

 

コラーゲンは人間の体の水分を保ち、肌にも水分を蓄えます。コラーゲンは、肌にハリや弾力をもたらす役割を果たしているのです。

 

このコラーゲンを作り出しているのも、タンパク質です。タンパク質が不足すると、肌のハリが失われ、たるみやしわのできやすい肌となってしまいます。

 

いくら高価な化粧水や美容液をつかっても、保水機能が失われてしまうと、皮膚の老化を促進してしまうので、美肌つくりのためにもたんぱく質の摂取は気を付けておきたいところです。

 

乾燥肌対策のためにタンパク質を効率よく摂る

 

1日に必要なタンパク質を食事だけで摂取するのは、なかなか難しいものです。タンパク質は肌だけでなく、筋肉などに代表されるように体のあらゆる場所を形成するのに必要な栄養素です。

 

筋肉を鍛えている人がタンパク質をプロテインで補うように、乾燥肌対策にもプロテインを補給するのが有効な手段になります。なんといっても手軽に良質なたんぱく質がとれすのは魅力的です。

 

プロテインとは、タンパク質を主成分にしたサプリメントで、パウダータイプ、タブレットタイプ、ドリンクタイプなど形状も様々です。原料もホエイや大豆などがあり、味もイチゴ味やバナナ味、チョコレート味などもあるので、自分に合ったサプリメントを楽しむことができそうですね。

 

プロテインで栄養補給をすれば、色々な健康効果も期待しながら、効率的に乾燥肌の対策ができるでしょう。自分のライフスタイルに合わせて、栄養を補給していきたいものです。

 

体の内側からも肌が乾燥しないような栄養素を摂取しても年齢によるお肌の老化や、空気の乾燥は完全には防ぐことができませんから、保湿化粧水や美容液、クリームで行うケアも忘れないようにしましょう。

page top