ヒト型セラミド 保湿効果

保湿効果を求めるならヒト型セラミドがおすすめなワケは?

保湿効果を求めるならヒト型セラミドがおすすめなワケは?

 

肌の乾燥を防ぐためには保湿を行うことがとても重要な役割を果たしています。シワ予防にと、いくら化粧水などで保水を行っても、水分が蒸発しないように保湿ケアまでしっかりと出来ていなければ肌を乾燥から防ぐことはできません。

 

そのため保湿効果の高い基礎化粧品を使用して、保湿力をアップしなければいけないわけですが、その保湿にとても効果があるのがセラミド、ヒト型セラミドです。

 

このセラミドを上手に肌に取り入れれば乾燥肌の人も肌の状態を改善することが出来ますので、まずはセラミドとは何かを知りその効果を理解することが必要となります。⇒ヒト型セラミド配合保湿化粧水の人気TOP3

 

セラミドのその役割は?

 

 

肌の保水力や保湿効果を高めてくれる成分でもお肌に優しく効果が高いセラミドがオススメなわけですが、このセラミドは本来肌の中にある成分で、セラミドによって肌のハリや艶が維持されており保水の役割も果たしているのです。

 

しかし、セラミドは年齢を重ねるごとに徐々に失われていくため、放っておけば乾燥肌になる可能性が高くなります。40代になると一気にその量は減ってきて、20代を100とした場合、40代には50程度の量にまで減ってしまうのです。
高齢者になればなるほど乾燥肌の割合が高くなるのも、このセラミドが少なくなっていることも大きな原因になっています。そのため、乾燥肌を改善するためにはセラミドの補給が必須となります。

 

ヒト型セラミドとは?

 

 

かさつく肌に効果的なセラミドにも色々な種類があり、その中の一つにヒト型セラミドと呼ばれるセラミドがあります。

 

このヒト型セラミドは酵母から作られているセラミドで、何故ヒト型セラミドと呼ばれているのかと言うと、人間が元々持っているセラミドとその分子構造が非常に近いためです。

 

元々人が持っているセラミドに近いということは、それだけ人の肌に馴染みやすい特徴を持っているということになり、他のセラミドを使用するよりもヒト型セラミドを使用したほうがよりセラミドの効果を得やすく肌への浸透率も高いため無駄なくセラミドを肌に補給することが可能になるわけです。

 

ヒト型セラミドを使用する際の注意点

 

ヒト型セラミドは人の肌にとてもよく馴染む性質のため、近年ではヒト型セラミドを配合した美容液なども数多く販売されています。

 

しかし、全てのヒト型セラミド配合の美容液などが確実に効果があるというわけではなく、ヒト型セラミドを配合していても肌に効果の無い商品もあります。

 

これはヒト型セラミドが水には一切溶けないという性質が関係しており、肌に浸透させるためには乳化剤などを多く使用する必要があるためただ単にヒト型セラミドを配合しているだけではその配合量が少なすぎて意味が無い商品もあります。

 

そのため、ヒト型セラミドの配合量をしっかりとチェックすることと、肌への浸透率を高める成分が使用されているかなどをきちんと確認しないと、ヒト型セラミドを使用しているのに乾燥肌が全く改善されないというケースも考えられるため、商品を購入する際には注意しましょう。

page top