乾燥肌 睡眠

睡眠不足の解消で乾燥肌も劇的改善!

睡眠不足で乾燥肌に

 

乾燥肌の原因のひとつとして考えられている事柄に体力の衰えがあります。身体に十分な体力が蓄えられていないと肌を潤す余力さえないということなのです。

 

では、この場合の解決方法で理想的なのは、どのような方法なのでしょうか。それは健やかな睡眠時間をしっかりと確保するということにあります。いわゆる睡眠不足の状態が続くと食欲が減退したり、免疫力が低下し、ストレスが多くなり健康面、生活面に悪影響が出てきます。

 

そして、体力維持が難しくなり、様々な部位で不調が生じます。乾燥肌になってしまうのも体力低下ゆえに起こってしまう、当然の症状なのです。

⇒顔の乾燥におすすめの保湿化粧水

 

なぜ、睡眠不足だと乾燥肌になってしまうの?

 

乾燥する肌

 

「ずいぶんと疲れているみたいね」と言われたことはありませんか?そんな時は大抵の場合において、仕事や家事にストレスを感じているはずです。

 

人間はストレスが高じると睡眠の質が低下してしまいがちになります。不眠とはならないまでも、なかなか眠れないとか、または眠りが浅く、朝までに何度も目が覚めてしまうというということもありますよね。

 

そのような場合、睡眠中でも休まず活動を続ける体内では、食べた物の消化が優先されます。したがって、肌を潤すためのホルモン分泌などは後回しになってしまうのです。結果、睡眠不足になると潤いが不十分な状態に陥り、乾燥肌となってしまうのです。

 

眠れない時はどうすればいいの?

 

安眠のために

 

まず、なかなか寝付かれないタイプの人は、身体を温めてからベッドへ入ることを工夫してみましょう。例えば、お風呂に入る、ホットドリンクを飲むなどです。ベッドに入ってから温まった身体がクールダウンしていく際に入眠しやすいことが明らかになっています。

 

ただし、熱すぎるお湯に長湯したり、運動は身体を覚醒させてしまうので要注意となります。また、個人的に寝る前にお風呂に入ると寝つきが悪いなど、自覚できる場合は、上記には当てはまりません。やはり体質や、ホルモンバランスなど個人差があるということですね。

 

睡眠時に何度も目が覚めてしまうタイプの人は、パジャマや寝具が適切でないことがあるので見直してみましょう。熱過ぎたり、寒過ぎたりすることのないよう室温に合った調整が必要です。

 

寝間着として普段着がぼろになったからと降格させて着ている方もいらっしゃると思いますが、それは安眠には逆効果です。どこから見てもパジャマというものに着替えることで、これから寝るのだという暗示のような状態になれます。

 

また、就寝前の水分摂取も控えめにしましょう。特に寝酒といわれてまるで寝れるように思えるのですが、お酒・アルコールは睡眠の質を低下させるのでおすすめできません。

 

眠れいないと乾燥肌が悪化したり、発症したりしますが、逆に乾燥肌による痒みで目覚めてしまうことも多いでしょう。布団に入った後にチクチクしてくるのは気になりますよね。これは保湿が不十分なことで起こるので、保湿クリームやローションを背中や腕などのかゆみが気になる部分に塗るようにしましょう。

 

どのくらい眠ればいいの?

 

睡眠時間

 

睡眠の適正時間には個人差が生じる為、一概に「何時間くらい必要」とは言い切れません。でも睡眠コアタイムとして、午後10時から午前2時の間は眠っているようにすると体内リズムが整いやすくなります。

 

即ち、体力回復が容易になり、乾燥肌改善にも効果が現れるようになるのです。もちろん、この4時間だけでは不十分ですから、あとはご自分の生活リズムに合わせて時間確保に努めましょう。

 

肌のコンディションと睡眠時間は切っても切れない関係なのです。その点を積極的に改善すると必然的に乾燥肌も治る近道を辿ることになります。乾燥肌の対策として食生活基礎化粧品を改めるのと同時に、睡眠時間の見直しを強くお勧めします。

関連ページ

乾燥肌がアトピーの原因になる?
食事で乾燥肌の改善!おすすめの食材は?
乾燥肌にオリーブオイルが効果があるって本当?
栄養不足で乾燥肌になってしまうワケ
ターンオーバーの乱れで乾燥肌に?
乾燥肌のかゆみにステロイドは不安?
精油が乾燥肌に効果的って知ってた?
ストレスで乾燥肌が悪化してしまうのを予防する方法
乾燥肌を改善する正しい水分補給の方法
砂糖が乾燥肌、肌荒れの原因になっている?
乾燥肌改善に役立つサプリと成分とは
乾燥肌があのオロナインで改善するらしい?
乾燥肌に効果があるオイルってなにがある?
体に優しい漢方薬で乾燥肌を改善しよう
フケが多いのは乾燥肌が原因だった?
ホホバオイルの保湿効果で乾燥肌を解消!
赤ちゃんだけじゃない!乾燥肌にもベビーオイル
乾燥肌が慢性化してしまったときの対策方法
乾燥肌が原因のニキビ。その対策とは?
冷房暖房で悪化する乾燥肌を予防しよう
内臓の働きが低下すると乾燥肌が悪化してしまう?
カサカサな乾燥肌にヘパリン、ヘパソフトも有効
自律神経の乱れで乾燥肌になったときの改善方法
肌の潤いを取り戻す乾燥肌に効果的なビタミンとは?
美肌のお茶、ルイボスティーは乾燥肌の救世主になる?
お肌のバリア機能をアップさせて乾燥肌を改善♪
乾燥肌の改善に役立つ水洗顔のやり方
ココナッツオイルは万能オイル!乾燥肌に効果的
コラーゲン不足で乾燥肌が悪化するのを食い止めよう
炎症するほど酷い乾燥肌を改善する方法
日焼けするとさらに進行する乾燥肌を予防する
手軽なワセリンで乾燥肌を保護、改善する
プロテインが乾燥肌の予防改善に役立つって本当?
乾燥肌は肌老化が早くなる逆アンチエイジングだった
乾燥肌対策の定番?保湿力の高さが人気のヒルドイド
乾燥肌の原因を根本から改善していくプラセンタ
顔ダニが多すぎ、少なすぎで乾燥肌も悪化する?